オールセラミックとハイブリッドセラミックの違い|銀座スワン歯科・矯正歯科|医療法人スワン会グループ

  • 文字サイズ
  • 標 準
  • 大きめ

よくある質問
 オールセラミックとハイブリッドセラミックの違い

Q&A

オールセラミックとハイブリッドセラミックの違いは何ですか?

銀座スワン歯科・矯正歯科からの回答

オールセラミックはすべてがセラミック(陶器)でできた素材であるのに対し、ハイブリッドセラミックはセラミックとプラスチックを混ぜ合わせた素材です。

オールセラミックはツヤ・透明感があり、ハイブリッドセラミックよりも強度に優れています。一方で、ハイブリッドセラミックはプラスチックを混ぜ合わせている分、オールセラミックに比べると審美性・強度の面で劣ります。とはいえ、必ずしもオールセラミックのほうが優れているとは言えませんので、部位や噛み合う歯の状態によって適切な素材を選ぶことが大切です。

一覧へ戻る

スワン歯科グループ関連サイト