矯正治療中は虫歯にかかりやすい?|銀座スワン歯科・矯正歯科|医療法人スワン会グループ

  • 文字サイズ
  • 標 準
  • 大きめ

よくある質問
 矯正治療中は虫歯にかかりやすい?

Q&A

子どもに矯正治療を受けさせたいのですが、虫歯にかかりやすくなりませんか?

銀座スワン歯科・矯正歯科からの回答

一般的なワイヤー矯正では、歯に矯正装置を付けるため歯磨きがしにくくなります。そのため、確かに虫歯になるリスクは高くなります。とはいえ、あらかじめそのリスクが分かっているのですから、矯正期間中は特に念入りに歯磨きをして汚れを溜めないようにすれば、虫歯は十分に防げます。もちろん、歯科医院でも歯磨き指導や定期的なクリーニングなどによって虫歯予防をサポートします。

なお、マウスピース矯正など、取り外しのできる矯正装置もあります。取り外しができれば、普段どおりに歯磨きができるため虫歯のリスクは下げられます。

一覧へ戻る

スワン歯科グループ関連サイト