子どもの矯正治療中に親が気を付けること|銀座スワン歯科・矯正歯科|医療法人スワン会グループ

  • 文字サイズ
  • 標 準
  • 大きめ

よくある質問
 子どもの矯正治療中に親が気を付けること

Q&A

子どもの矯正治療中に、親が気を付けるべきことはありますか?

銀座スワン歯科・矯正歯科からの回答

お子さんが毎日、決められた時間、矯正装置を装着していないと理想的な治療結果が得られなくなってしまいます。また、虫歯になってしまうと矯正装置を外して虫歯治療を優先しなければいけないので、結果として矯正期間が延びてしまいます。そうならないためには、親御さんがしっかり管理・監督してあげる必要があります。歯磨きの大切さをお子さんに理解させるとともに、歯磨きのフォローしてあげましょう。

また、矯正は長い期間を要する治療なので、お子さんには負担・ストレスがかかります。親御さんにお願いしたいのは、「頑張ってるね」と褒めてあげること。大変な時期もあるかもしれませんが、前向きに治療に取り組めるよう支えてあげてください。

一覧へ戻る

スワン歯科グループ関連サイト